高橋事務所のコンセプト

当事務所の「情報と知力」をフル活用してください

許可申請に強い

行政書士高橋事務所は豊富な知識と多くの経験を蓄積しています。
経営者の方には、経費の節約を理由に自分で許可等を取ろうと努力されている方もいますが、果たして、それは企業経営としては生産的でしょうか?その時間や労力を企業の戦略に使っていたとしたら、もっと広く素早く事業展開ができているかもしれません。

当事務所は豊富な知識と多くの経験を持っていますので「取れると判断した許可」に対しては「最短」を目指して実行していきます。

時間の有効利用こそが最大の生産性の向上ということを体感していただけると思います。

建設業許可・産業廃棄物収集運搬許可・風俗営業許可・介護福祉事業者指定などを考えている経営者様は、ぜひお問い合わせください。

高い補助金の採択率

当事務所における、平成26年の補助金採択率については65%を超えております。この採択率については、かなり高いものだと自負しております。また3000万円弱の補助金の採択も成功いたしました。

補助金は、それぞれの補助事業ごとに予算があります。ですから多くの応募者のうち採択されるのは、ほんの一部だけなのです。

当事務所は、経営者の方との打合せの中から、きめ細やかに経営者の意思や事業の方向性を吸い上げて、それらを最適化したうえで明瞭かつ効果的に補助金申請していきます。

平成27年についても「小規模事業者持続化補助金」「創業者補助金」「ものづくり補助金」など多くの補助金の採択に成功しています。

良質なのに低価格

当事務所は特に低価格をアピールしている事務所ではありません。しかしながら無駄に高価な事務所でもありません。
一般的に○○の許可なら○○円などという相場はありますが、果たしてその相場は誰がどのように設定したのでしょうか?当事務所は最小の労力で最大の効果を発揮することを追及しておりますので、当然として徹底した効率化による最短の所要時間に労務単価を計上しているため比較的に低価格を実現できているだけなのです。

それは当事務所のコンセプトであり自信でもあります。また、当事務所の提供価格には、例えば住民票とか履歴事項証明など・・・必要書類を取り寄せる諸経費(申請手数料などの法定費用を除く)も全て含んでおりますので、経営者の皆様にとっては、それらを考慮していただいて検討していただければ幸いと考えております。